バセットハウンドの性格と特徴に合ったしつけ方や飼い方のコツと飼う際の注意点を徹底解説

バセットハウンドは愛情深く、陽気で、知的な性格を持ち、しばしば優れた嗅覚力を発揮します。その一方で、頑固さも見受けられます。この記事では、愛らしいバセットハウンドの性格と特徴を理解し、効果的なしつけ方法や飼い方のコツと飼う際の注意点を紹介します。

 

バセットハウンドの歴史

バセットハウンドは、フランス起源の狩猟犬種で、その歴史は古く、追跡能力と特有の外見で知られています。バセットの語源はフランス語の「bas」で、低いという意味があります。19世紀初頭にフランスで犬種改良が行われ、バセットハウンドが誕生しました。

 

元々は狩りの際に馬車に乗せたままで使うため、低い脚と優れた嗅覚が求められました。特にウサギ狩りにおいて、地面に近い位置で匂いを嗅ぎ分け、獲物を見つけ出すのに優れていました。

 

バセットハウンドはフランス以外でも愛され、アメリカやイギリスなどで広く飼育されています。彼らの特異な外見や友好的な性格が、家庭犬としての魅力を高め、愛犬家たちに親しまれています。

 

総じて、バセットハウンドはその独自の歴史や特性からくる魅力を持ち、愛犬家にとって不可欠な存在となっています。彼らとの関わりを通じて、歴史と現代が交差する素晴らしいコンパニオン犬であることがわかります。

バセットハウンドの特徴

バセットハウンドの特徴としては、まず第一に、その外見が際立っています。低い脚、大きな垂れ耳、そしてキュートな表情は、一目見て誰もが心を掴まれることでしょう。

 

バセットハウンドは非常に優れた嗅覚を持つ猟犬であり、その鼻は他の犬種に比べて非常に発達しています。これにより、狩りの際に地面に広がる匂いを追跡しやすくなっています。

 

性格面では、バセットハウンドは友好的で家族向けのペットとして非常に適しています。社交的で明るい性格を持ち、他のペットや子供たちとも仲良く過ごすことができます。ただし、頑固な一面もあり、しっかりとしたしつけが必要です。

 

運動が好きで、散歩や遊びを通じてエネルギーを発散させることが大切です。適度な運動がないと、もともと太りやすい体質なので、彼らの健康に影響を及ぼす可能性があります。

 

バセットハウンドはそのユニークな外見や陽気な性格から、多くの飼い主に愛されています。飼う際には彼らの特徴に注意を払い、十分な愛情と理解をもって接することが大切です。

バセットハウンドの性格について飼い主が知っておきたい6つのポイント

バセットハウンドの性格を理解し、適切なケアと愛情を提供することで、バセットハウンドとの素晴らしい関係を築くことができます。以下にバセットハウンドの性格について飼い主が知っておきたい6つのポイントを紹介します。

 

友好的な性格

バセットハウンドは非常に社交的で友好的な性格を持ち、家族や他のペットとのコミュニケーションを楽しむことが得意です。

 

頑固な一面

バセットハウンドは時折頑固な一面を見せることがあります。しっかりとしたトレーニングと明確な指示が必要です。

 

穏やかな性格

他の家族メンバーや子供たちと仲良く過ごすことが好きで、穏やかな性格が魅力の一因です。適切な社交と遊びが重要です。

 

忠誠心が強い

バセットハウンドは飼い主との結びつきを大切にし、忠誠心が強い犬種として知られています。

 

食いしん坊

バセットハウンドは食いしん坊な一面もあります。なので、体重管理に気を付ける必要があります。バセットハウンド向けの栄養バランスのとれた食事が重要です。

 

敏感な一面

彼らは飼い主の感情に敏感で、穏やかなトーンで接することが大切です。

バセットハウンドのしつけ方

バセットハウンドはその個性的な外見と明るい性格で人気のある犬種ですが、効果的なしつけは重要です。以下に、バセットハウンドのしつけのポイントを紹介します。

 

早い段階からのトレーニング

バセットハウンドのしつけは早い段階から始めることが重要です。若いうちに「お座り」「待て」「伏せ」など基本的なコマンドや行動パターンを教え込むことで、成犬になってからも協力的な態度が期待できます。

 

ポジティブリンフォースメントの活用

ポジティブリンフォースメントとは、「良い行動に対して褒めたり、認めたりすることでペットに望ましい行動を習慣化させる」しつけ方法です。ご褒美やほめ言葉を使って望ましい行動を励まし、ポジティブな経験を通じて学習します。

 

一貫性のある指示

一貫性がしつけ成功の鍵です。家族全員が同じ指示やルールに従うことで、バセットハウンドは混乱なく理解しやすくなります。

 

興味を引くトレーニング

バセットハウンドは好奇心旺盛な性格を持っています。トレーニングを興味深くするためには、おもちゃなどを使って学習のプロセスを楽しくしましょう。

 

飼い主のリーダーシップ

バセットハウンドはしっかりとしたリーダーシップを求める傾向があります。安定したリーダーとして振る舞い、愛情深く接することで、バセットハウンドはより安心感を得るでしょう。

 

さらに詳しいバセットハウンドのしつけ方を知りたい方は、イヌバーシティがおすすめです。イヌバーシティは、今最も売れている犬のしつけ教材で、実践者の満足度も高いのが特徴です。詳しい内容はこちらのページで紹介しています。
⇒ イヌバーシティの詳細ページはこちらをクリック

バセットハウンドの飼い方のコツや飼う際の注意点

バセットハウンドの飼い方のコツや飼う際の注意点について紹介します。

 

適度な運動

バセットハウンドは活発で遊び好きな犬種です。毎日の散歩や遊びを通じてエネルギーを発散させましょう。ただし、長時間の激しい運動は腰や背中に負担をかける可能性があるため、程々に注意が必要です。

 

快適な環境

低い脚を持つバセットハウンドは高い場所には苦手意識を持つことがあります。低い台や段差のある環境を整え、彼らが快適に移動できるようにしましょう。

 

栄養バランスの取れた食事

バセットハウンドは食いしん坊な傾向がありますが、適切な栄養バランスを保つことが重要です。肥満になりやすいため、食事の管理と定期的な体重チェックが必要です。

 

社交性の向上

バセットハウンドは社交的で友好的な性格を持っていますが、適切な社交を経験させることが重要です。ドッグパークやドッグイベントに参加し、他の犬や人との交流を促進しましょう。

 

定期的な健康チェック

バセットハウンドは耳や背中に健康上の課題が生じやすいです。定期的な獣医の診察や、異常な行動や症状には敏感に対応し、早期に問題を発見・解決することが大切です。

 

愛情とコミュニケーション

バセットハウンドは愛情深いコンパニオン犬です。日常的なコミュニケーションや撫でることで絆を深め、彼らとの信頼関係を築きましょう。

バセットハウンドの大きさ

バセットハウンドは中型犬種で、一般的に体高は30〜38センチ、体重は18〜27キロ程度です。低い脚と長い垂れ耳が特徴で、その風貌はコンパクトかつ魅力的です。この特異な外見は、彼らが地面に近い位置から匂いを嗅ぎ分ける猟犬としての役割に適していました。

 

バセットハウンドの毛色の種類

バセットハウンドの毛色にはさまざまなバリエーションがあります。一般的な毛色には、トライカラー(三色)とバイカラー(二色)があります。トライカラーはブラック、ホワイト、ブラウンが混在し、バイカラーはレッドとホワイトやレモンとホワイトまたはブラウンとホワイトの組み合わせです。これらの毛色の組み合わせが、バセットハウンドの魅力的な外観を形成しています。

バセットハウンドがかかりやすい病気と予防法

バセットハウンドは、その独特の外見と愛らしい性格で人気のある犬種ですが、特定の健康問題にかかりやすいことが知られています。ここでは、バセットハウンドがかかりやすい病気とその予防法について詳しく解説します。

 

1. 関節疾患

バセットハウンドは、短い足と重い体を持つため、関節疾患、特に股関節形成不全や肘関節形成不全にかかりやすいです。これらの病気は、遺伝的要因や過剰な体重が原因となります。

 

<予防法>

  • 適切な体重管理を行うことが重要です。バセットハウンドは肥満になりやすいので、バランスの取れた食事と適度な運動を心がけましょう。
  • 関節に負担をかけない運動を選び、ジャンプや激しい運動は避けるようにします。

 

2. 胃捻転(胃拡張捻転症候群)

バセットハウンドは、深い胸を持つ犬種のため、胃捻転を起こしやすいです。これは命に関わる緊急事態であり、早急な治療が必要です。

 

<予防法>

  • 食事は一度に大量に与えず、1日に複数回に分けて少量ずつ与えます。
  • 食後すぐの激しい運動を避けることも重要です。

 

3. 皮膚疾患

バセットハウンドは、皮膚がたるんでいるため、皮膚のシワに汚れがたまりやすく、細菌や真菌感染を引き起こしやすいです。

 

<予防法>

  • 定期的なグルーミングと皮膚の清潔を保つことが重要です。特に耳の内側やシワの間は、丁寧に掃除するようにしましょう。
  • 皮膚が赤くなったり、かゆがる様子が見られた場合は、早めに獣医師に相談してください。

 

4. 耳の感染症

バセットハウンドの長い耳は、通気が悪く、湿気がこもりやすいです。そのため、耳の感染症にかかりやすい傾向があります。

 

<予防法>

  • 耳の清潔を保つために、定期的に耳掃除を行いましょう。耳の中が汚れていたり、異臭がする場合は、適切な耳掃除を行います。
  • 耳の中の異常を早期に発見するために、定期的に耳のチェックを行いましょう。

バセットハウンドにおすすめのドッグフード

ドッグフード

バセットハウンドの特徴を考慮し、バランスの取れた栄養が必要です。高品質なタンパク源や必須脂肪酸を含むドッグフードが適しています。バセットハウンドは過食に注意が必要なため、体重管理に寄与する低カロリーやヘルシーなフードも検討すべきです。穀物不使用や食物アレルギーに配慮したフードも良い選択肢です。

 

以下におすすめのドッグフードを紹介します。

 

【PR】

モグワンドッグフード

モグワンドッグフードのパッケージ

 

モグワンドッグフードは、新鮮なチキン生肉と生サーモンをふんだんに使った高タンパクなドッグフードです。 モグワンは全犬種・ライフステージに対応した万能ドッグフードであることから愛犬家の方から人気の高いドッグフードです。また、ヒューマングレードのお肉・お魚・野菜を使用し、厳選した原材料をバランスよく配合されています。(ヒューマングレードとは、人が食べても問題がない食材のことです。)また、健康な皮膚と被毛を促進するためのオメガ脂肪酸(オメガ-3およびオメガ-6脂肪酸)が豊富に配合されています。

 

詳細はこちら⇒ モグワンドッグフードの公式サイトはこちらをクリック

 

ネルソンズドッグフード

ネルソンズドッグフードのパッケージ

 

中型犬・大型犬におすすめのネルソンズドッグフードは大容量(5s)のプレミアムドッグフードです。5kgサイズの大容量ですが、穀物などでかさ増しを一切していない、良質なプレミアムドッグフードです。少し大きめの粒のフードなので、噛みごたえもバツグンです。イギリスのトップブリーダーが開発した信頼のレシピで、身体の大きい愛犬の健康をしっかりサポートします。

 

詳細はこちら⇒ ネルソンズドッグフードの公式サイトはこちらをクリック

 

ドッグフードに関しては、以下のページで詳しく解説していますので、ぜひ参考にして下さい。
⇒ おすすめドッグフード5選!愛犬の健康をサポートする安心なドッグフードは?

バセットハウンドの飼いやすさ

お手入れのしやすさ:星4つ
散歩のしやすさ:星3つ
人に友好的:星3つ
訓練されるのが好き:星2つ

 

まとめ

バセットハウンドは優れた性格と個性的な外見を持つ犬種ですが、しっかりとしたしつけが必要です。彼らとの絆を深めながら、バセットハウンドとの幸せな共同生活を築いていきましょう。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る