西川文二監修 犬のしつけ革命を徹底解説!科学的に確立された愛犬しつけ法とは?

【PR】

4000組以上の犬と飼い主に関わってきた犬のエキスパート西川文二先生が監修した犬のしつけ革命は、科学的に確立された愛犬しつけ法です。西川先生は、犬のしつけ教室Can ! Do ! Pet Dog School代表であり、雑誌「いぬのしつけ」の監修をはじめ、テレビ、ラジオなどにも多数出演しています。その科学的な理論に基づくトレーニング法は多くの飼い主に支持されています。
⇒ 犬のしつけ革命の公式サイトはこちらをクリック

 

西川文二先生のプロフィール

1957年生まれ。東京都出身。
犬のしつけ教室Can ! Do ! Pet Dog School代表。
JAHA(公益社団法人日本動物病院協会)認定家庭犬しつけインストラクター、JAPDT(ジャパン・ペット・ドッグ・トレーナー協会)理事、動物愛護推進員。動物取扱業責任者。

 

1981年早稲田大学理工学部を卒業し博報堂に入社。
1991年、博報堂退社後、行動学、学習心理学、脳科学などをベースにした家庭犬のしつけのノウハウを研究。
1999年にJAHA(公益社団法人日本動物病院協会)認定の家庭犬インストラクターの資格を取得するとともにCan ! Do ! Pet Dog Schoolを設立。

 

雑誌「いぬのきもち」では創刊の年から監修を担当、2012年の創刊10周年記念時での誌面登場回数は、監修者としてトップ。
また、2012年3月から小学館の雑誌週刊ポストにコラム「イヌのホンネ」を連載(2015年1月連載終了)。

 

テレビ、ラジオなどにも出演多数。
幅広いメディアにて犬と飼い主が幸せになれるすべを広めている。

 

西川先生の著書はこちら↓

 

愛犬の問題行動をなくす科学的な方法とは?

まずは、犬のしつけ革命の一部をご覧下さい。

 

 

上の画面をクリックすると動画の一部をご覧いただけます。

 

とても分かりやすいですよね。

 

西川文二先生は、環境省による「動物適正飼養講習会」講師として活動していた方です。 また、東京都動物愛護推進委員も務め、JAHA(公益社団法人日本動物病院協会)家庭犬しつけインストラクター認定試験試験官や同家庭犬マナーチャレンジ上級編ジャッジも行なっています。

たった3つのことを考えて実行するだけ

犬のしつけ革命」は、難しい理論の理解は不要で、たった3つのことをやればいいという、とてもシンプルな形になっています。

 

どんな行動をしているか?(改善させたいこと)
その前にどんな行動をしている
その後に何が起こるか

 

たったこれだけのことを考え、それをもとに犬に対してアプローチしていくだけです。

 

この3つのことを考えて実行するだけで、あなたの愛犬の問題行動はグングン改善していくのです。

 

さらに、どうやって犬に「待て」「伏せ」「おいで」といった行動を覚えさせられるのか? ということも同様な形で一般の飼い主でも難しい話を理解する必要なくできるようになります。

 

ただ、簡単そうなのはわかったけど、

 

「犬にアプローチと言われても、具体的にはどうしたらいいの?」

 

という疑問を持たれるかと思います。

 

そこで、具体的にどうしたらいいのか? ということを様々な事例ととともに具体的な方法が分かるようにまとめたのが「犬のしつけ革命」です。

犬のしつけ革命の口コミ

J.Tさん 

最初は犬を叱らないしつけは、半信半疑でした。しかし、犬を叱ると、よけいに怒りだす始末で、この子は気が強い子と思い、西川先生の教えに従って叱らないしつけに変更しました。誉めるタイミングや、無視するタイミング、経験させないことなどを学びました。西川先生の方法は出来ることから時間をかけてしつけていきます。無駄吠えが、かなり少なくなりました。本来、犬は吠えて当たり前なので、しつけなければ吠えます。飼い主の責任です。

 

稲川さん 

西川先生のしつけの仕方、考え方を聞くまでは、犬とは主従関係が必要だと思っていました。もちろん、すぐに おりこう になったわけではありませんが、根気強く、繰り返し続けたことで、私達がして欲しくない事を、しないように事前に防げたり、犬がして欲しい事が何か分かるようになりました。今は親子のような関係が築けていると実感しています。

 

Oさん 

犬のしつけは訓練と思いがちですが、西川先生の教えでは、叱らないことにより犬が人間と一緒にいることを楽しみ、だんだんしつけが身につくというメソッドです。最初は難しいかと心配でしたが、犬とアイコンタクトができるようになると、オスワリ、マテ、次から次へとできるようになりました。半年後、ブリーダーさんの薦めで、もう一匹を飼うことになりましたが、初めての多頭飼いを決心できたのも、先住犬のしつけが上手くいっていたからです。

 

佐藤さん 

体系的にしつけを学びながら犬とのコミュニケーションが理解出来るところが大変助かります。犬にも機嫌があり、叱るより、良いことをした時に褒めてあげることで、犬のモチベーションが上がることは実践してすぐに効果が感じられます。しつけは、安全対策や、人間社会で穏やかに暮らすために無くてはならないだけでなく、愛犬と幸せに暮らすために必ず役に立つと改めて学びました。

犬のしつけ革命は、こんな問題行動を解決できます。

  • トイレができない
  • 無駄吠えが多い
  • 散歩中に他の犬、バイクなどに吠える
  • 電話やインターホンが鳴ると吠える
  • よく咬みつく、咬み癖がある
  • 引っ張りグセがあって散歩が大変
  • すぐに飛びつく
  • ハウスに戻らない
  • 拾い食いをしてしまう
  • 「まて」「ふせ」「おいで」などの基本動作ができない

 

上記のような問題行動に困っているなら、今すぐ「犬のしつけ革命」を実践してみてください。

安心の返金保証キャンペーン中!

今ならご注文の方全員に特典として180日間のメールサポートと全額返金保証が付いてきます。ただし、限定特典となるので、興味のある方はお急ぎ下さい!

 

 

公式サイト以外の中古販売、キャッシュバックサイト等から購入されたお客様はサポート対象外になりますので、ご注意下さい。

 

⇒ 犬のしつけ革命の公式サイトはこちらをクリック

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る